トップ > オピニオンのブログ

オピニオンのブログ

全記事数:157件

28/32ページ目

オピニオンのつぶやき

公開日:2012-04-09 09:12:45

◎ブログから気付いたコト

 友人からの誘いもあって最近「ブログ」的なものを始めたのですが、自分にとってはすごくいいプラス面が出ています。

 まず、今まで何も感じることなく見過ごしてきたモノに目が留まるようになりました。
職種が営業ということもあり、外出機会が多くあらゆるモノが目に入ってきます。
看板,祭事,人の流れ,他、何でもです。あらゆるモノを見て何か感じるようになりました。

そして、ブログに書くとなるといい加減なことは書けないので、
調べるようになり
結果的に自分自身の勉強になっております。

 
身近にあったことは、弊社が新木場で入居している「木のくに屋」というビル、
外壁には最上階
まで木が描かれていて、「キノッピー」というキャラクターも描かれています。

普段何気なく見ていましたがそれには歴史があって、
木材の町を「本所」から「新木場」に移す
為に実在した樹齢43年の木を新木場に植え替え、
その木を描いたものであったことを知り
した。よく考えましたら、自社ビルだからこそ外壁に
書くことが出来たことで、4F建ての最上階まで
どうやって描いてまた宣伝効果があるかなど
・・・・・興味も持ち出したらキリがないくらいです。

この件は、ビルオーナーさんに聞いて知ったことだったのですが、
興味をもったことで会話の
きっかけになり、そして土地,木の歴史,その他を知ることが出来ました。


 ご来店されたお客様のブログの中にも、たくさんの発見や感動があると思いますが、どのよう
に活かされているのか興味深々です。

                                                                                                       グリスフィルターのオピニオン

グリルカーニバル♪

公開日:2012-03-19 20:25:31

ハンバーガーをメインにしたグリル料理「GONO Burger & grill(ゴーノバーガー&グリル)」に行ってきましたっ。

お肉は、「アンガスビーフ」を使用しており、にくにくしい香りが楽しめます。

ハンバーガーのパテ(肉)の大きさは、スモール,レギュラー,ビック,ハングリーの4種が基本ですが、別にお好みの大きさでオーダーが出来ます。

当日は、オリジナルメニュー「GONO Burger」、お肉の量はおとなしくスモールで注文(笑) 

パテ(肉)は作り置きをするのが一般的で、店舗によっては半冷凍にしている中、このお店はオーダーが入ってから作るので、とにかく新鮮!鮮度にこだわったお店です(^^) 

シェフが焼いているところを見せてくれたので、グリドルで焼く迫力とお肉のジューシーさをリアルに楽しむことが出来ましたぁ♪ 


【GONO Burger &grill】
所在地:〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-10-12 
グリーンハウス伊勢平B1 JR吉祥寺駅(北口)より 徒歩約5分 
TEL:0422-23-7050 
URL:
http://www.gono.jp/pc/


グリスフィルターのオピニオン 投稿:松本 貴行 

オピニオンのつぶやき

公開日:2012-03-05 09:32:43

昨年12月から、もう2ヶ月経ったんですね。早いものです。

私、営業にとって、お客様がもっとも忙しい
12月の繁忙期は訪問するのをちょっと控える時期です。

その分、時間に余裕ができて、いろいろなことをゆっくり見つめ直すことができ、通常以上に大切な既存のお客様のことを考えることができます。

更に幸運なことに年末は「年賀状」というものがあるんです!
本当に嬉しいことに沢山ではありましたが、一枚一枚のお客様のことを思い浮かべながら書かせていただきました。

その思いが皆様に届いていたらいいなあ。


“ありがとう”をアレンジ

つい先日行ったお店で感じた出来事です。

食事を終えて帰るときのことなんですが、

「お客様お帰りです。お客様に心を込めて!(全員で)ありがとうございました!!」

と言って送り出されお店を後にしました。

一緒にいた他の二人も感じたものがあったらしく、ありがとうも言い方一つで伝わり方が変わるもんなんですね。

言葉の人への伝え方・伝わり方に興味を持った瞬間でした。

                                                               グリスフィルターのオピニオン

甑島の春風に吹かれて   丸田

公開日:2012-02-20 10:42:45

小田急線梅丘の日本料理「甑(こしき)」にお邪魔しました。

簡素な住宅地といった駅周辺ですが、和食率が高く、意外と競合店も多い商店街にある地下1階のお店は、地元中高年の女性客に支持されています。

カウンターに、お寿司屋さんでよく見るショウケースがあって、店主の横路さんが築地で調達される魚介の食材が見えます。

横路さんの出身地の東シナ海に浮かぶ楽園、甑島列島は、きびなご漁が盛んで、刺身や塩焼きが絶品とメディアで取り上げられ、映画釣りバカ日誌9のロケ地であり、漫画Dr.ゴトー診療所のモデルの地です。

お通しに、梅の花が春を感じますね。梅が海老の鉄扇に咲いています。鉄扇は長寿のお祝いや、縁起物に使われるそうです。

グラスになみなみ注がれたのは清酒「甑」。

山形県のお酒、原料は美山錦です。

甑島では清酒が造れないので、横路さんがオーダーした世界に一つのお酒だそうです。

「甑」は辛口です。海老の甘みが合います。


横路さんの包丁で捌かれた刺身です。

続けて、魚春の焼き魚と、野菜の煮物。

魚春は、名前の通りに春のこの時期が脂が乗って美味しい。

二杯目のお酒は、甑島の焼酎「風に吹かれて」を注文しました。

この焼酎、度数45度。「六代目百合」の原酒だそうです。

焼酎と云うより、もうウイスキーですね。

ロックで頂きました。

カウンター越しから、「焼酎に合うでしょ」と、さつま揚げが渡されます。

口直しにと、絶妙なタイミングで渡される梅干と漬物の盛り付け方がとても可愛い。今夜は春を頂いている感じです。

「日本酒が好きな私にとって此処は幸せな隠れ家です」とご常連が飲んでいらしたのは、清酒「島立ち」。

私も真似して、頂きました。

最後に、今日のためにリクエストしていたデザートの一品です。

以前、お昼を頂いたときのデザートですが、果実の上に雪が降ったようでしょ?この雪は「じゅれ」といって、果物と一緒に口の中で溶けて、懐かしい味がします。但し、デザートには特に名前が無く、その季節に合わせたデザートのひとつとして出てくる一品です。お店に寄られましたら「ブログで見たデザート」と、注文してみてください。

ご常連さんも話されたように「甑」は大人の隠れ家です。


日本料理「甑(こしき)」   03(3429)3760

世田谷区梅ヶ丘1の24の13 サンライズ小池B1

小田急線梅ヶ丘駅南口 マクドナルドより4軒目

営業時間11:30から13:30/17:00から22:00
定休日 月曜 

予算3,500円程度から4,000円程度

お昼のランチ(要予約)1,200円


グリスフィルターのオピニオン

☆秘伝のタレの魅力☆

公開日:2012-01-18 10:26:40

創業より50年以上の間、絶やすことなく使い込んだ秘伝のタレが魅力の「宮川」さんでランチ・鰻をいただきました。

注文したのはちょっとリーズナブルな鰻丼。
お吸物、香の物、サラダが付いていて、鰻は国産の大鰻を使っているそうです。

鰻はふっくらしていて食べごたえがあり、秘伝のタレも堪能できました。
途中で山椒をふりかけ、このピリッとしたのが鰻には合うんです。

本当に美味しかったです☆

「ほんと赤坂は変わったよね。」と飲食店を営なまれているオーナー様の口からお聞きすることが多く、よく耳にします。
私も景気の上向きと共に、赤坂の街が更に活性化することを望んでます!


【赤坂 宮川】
所在地: 東京都港区赤坂5-4-13 ホワイト赤坂ビル1F
TEL:03-3583-3136
URL:http://r.gnavi.co.jp/e098400/(ぐるなび)

URL:http://r.tabelog.com/tokyo/A1308/A130801/13007865/(食べログ)

全記事数:157件

28/32ページ目