トップ > オピニオンのブログ

オピニオンのブログ

全記事数:213件

3/43ページ目

肉!肉!肉!

公開日:2019-12-25 10:37:08

ガッツリ食べたいなら肉!!
と言うことで、秋葉原の「MEAT WINERY」さんで肉ランチをいただいてきました。
こちらのお店は熟成肉が自慢で種類が豊富なワインが置いてあるお店で、お肉をガッツリ食べたい人にはピッタリなお店です。

今回、煮込みハンバーグに目玉焼をトッピングして注文。
最近は野菜を食べる事に意識しているので、サラダも追加。野菜って大切ですよね。

とても大きく、インパクトがあるハンバーグが鉄板に乗せられてやってきました。
とても200gとは思えないほどのボリューム感があります。
半分に切ろうと思いナイフを入れると、ビックリするほどの柔らかさ。
そして、お肉の味がしっかり味わえるくらいジューシーで美味しいです。
しかも、ランチタイムはライスとスープがおかわり自由と言う嬉しい特典付き。
私もついつい、半ライス分おかわりして食べ過ぎてしまいました。
ランチをガッツリ食べる事ができ、大満足なランチタイムを過ごせました。

次回はディナータイムに来店して、お酒を飲みながら、お店自慢の熟成肉を堪能したいと思います。

【店名】MEAT WINERY
【住所】東京都千代田区外神田4-4-2 共益外神田第一ビル6F
【食べログ】https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131001/13172450/

グリスフィルターのオピニオン 投稿:高川 昌晴

オピニオンのつぶやき 2019年12月号

公開日:2019-12-02 12:23:57

こんにちは!  
メンテナンス部の井口です!
入社してから4ヶ月が経ち、やっと仕事にも慣れてきたところです。
まだ全店舗にはお伺いできておりませんが、
早く全店舗にお伺いし、顔と名前を覚えていただけるよう日々頑張りますので
これからよろしくお願い致します。


話は変わりますが、ここ数ヶ月テレビなどで世界大会をやってるのが
目に付きます。
特に先月のラグビーW杯は日本開催だったこともあり、あの盛り上がり方は
想像を絶するものでした。


私は小中学校で野球部に所属し、高校進学後は野球部が無かったこともありサッカー部に所属していました。その当時は、野球・サッカーの人気が群を抜いており、テレビでも毎日のように放映されてました。しかし近年はお金を払わないと観れなくなり、代表戦以外は殆ど地上派では観れなくなりました。


その一方でラグビー、卓球、陸上、など様々なスポーツがテレビなどで取り上げられているのを見て、周りを行き交う子ども達の好きなスポーツが多様化していると感じました。来年はいよいよ東京オリンピック。
どんなスポーツが脚光を浴びるのか楽しみです。


グリスフィルターのオピニオン:投稿 井口 弘明

オピニオンのつぶやき

公開日:2019-11-07 18:40:08

東京都の最低賃金1013円!
私が居酒屋でアルバイトしていたときは時給850円でした。
もう20年も経つんですがまさか1000円を超えるなんて。

話は変わりますが、最近、私のSEやっている友人は残業が出来ないから年収が大幅減と
嘆いていました。「働き方改革」が要因とのことでした。
「働き方改革」については良し悪しがあったり、色々と意見があるのだと思うのですが、
この働き方の改革(働き方について考える)というのは大切なことだと思ってます。
今まで行っていたことに対して疑問を持ち、改善するのには勇気もいるし、行動力も
必要になります。慣れていることをするのは精神的には楽で、新しいことを始めるのは
抵抗があります。

新規で営業に伺った店舗様でフィルターの無料サンプルを試したいと言ってもらえない
お客様先がありました。
オピニオンの商品とメンテナンス事業部の行うサービスに関しては他社にはない差別化
できている部分が沢山ございます。それを伝えられなかった。

振り返ってみると、営業している自分の言葉や資料が数年前と変わっていないんです。
営業の内容や事務作業、など働き方の改革をすべき点、出来る点が数多くあるな、
と思い、先ずは営業内容の見直しに着手し始めました。


グリスフィルターのオピニオン 投稿:千葉

美味しいものを求めてるならココ!

公開日:2019-10-30 11:28:28

北海道愛が強い方は是非伺ってもらいたいお店はココ!
「北の国バル 神保町店」さんです。

北海道生まれ、北海道育ちの自分にとっては最高のお店です。
ランチメニューは4種類。もちろん、北海道に特化しております。
お肉メニューは「北海道産十勝野ポークと知床鶏の合い盛りステーキ」。
魚メニューは「北海鮮魚のまかない丼」。この二つは常備されてます。
その他の二つはシェフの「気まぐれパスタ」、「気まぐれ定食」を提供されておりました。

その中で私が選んだのはお肉メニュー。
甘味の強い柔らかい十勝ポークとジューシーな知床鶏の両方を同時に食べられる幸福感。
しょうゆベースの味付けでご飯も進みます。
ボリュームも満点でいつもはご飯をおかわりする自分も、午後の営業に影響しそうだったので今回は控えました(笑)。

こちらのお店では嬉しいことに飲み放題のドリンクバー付き!
しかもよくある珈琲やお茶、ジュースなどだけではなく、レモネードやルイボスティーも飲めちゃいます。そのせいもあるのか、お一人の方や職場仲間や主婦仲間といった感じで幅広いお客様がいらっしゃいました。

実は夜も伺ったことがあるのですが、
北海道直送の生牡蠣が食べられたり、蝦夷鹿を堪能できたり、
北海道の地で入るお店以上に色々な食事が楽しめました。

神保町だけではなく、門前仲町、赤羽、鶴見、浜松町、蒲田にもお店があります。
是非お近くに行く際は立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

【店名】北の国バル 神保町店
【住所】東京都千代田区神田小川町3丁目24−17
【HP】https://kitabaljimbocho.owst.jp/

グリスフィルターのオピニオン 千葉陽一

今どきのスパ

公開日:2019-10-11 09:56:37

こんにちは!営業部の高川です!

先日、疲れを癒そうと横浜にあるスパに行きました!
久々のスパだったのでのんびり温泉浸かって、岩盤浴に入ってゆっくりするぞー!
ついでに脂肪燃焼するぞー!
と思っていたのですが、私が行ったのは土曜日…混まないはずかないのです。
どこに行っても人が多くいて寛げる場所すら見つかりませんでした。
しばらく館内を行ったり来たり。やっと見つけたスペースには大きめのクッションに石造りの硬い床があるのみ。
床が硬くて嫌だなーと考えていたのですが、気がついたらその場所で2時間近くぐっすり眠ってしまい、思いのほか寛いでました。
驚いたのが、起きた直後に掛物もしていないにもかかわらず、体が暖かかったのです。
なんでだ!と思っていたら硬い床が床暖房だった事に。その後、意識して歩いてみると、館内のすべての床が床暖房でした。
ちなみに床暖房は、紀元前5000年頃以降、新石器時代の中国で台所で煮炊きした時の煙や熱を床下に通し、部屋を暖める炕(かん)と呼ばれる床暖房が起源だそうです。
今から6000年〜7000年前には床暖房は存在していたなんて、昔の人に驚きつつ感心しました。

床暖房の設備にも驚かされましたが、館内には岩盤浴、レストランやマッサージ施設が多数、漫画コーナーも設置されていて、リラックスできる設備がとても充実しています。1日滞在しても十分に楽しめます。
そのせいか、デートで利用しているカップルや勉強している方など、スパを利用しているお客さんの目的も進化している事に驚きました。
今の時代、様々な事が変化していくスピードが速くなっています。
そんな中で、自分自身も変化に対応していければいいなと感じたスパでのリフレッシュタイムでした。

グリスフィルターのオピニオン:投稿 高川 昌晴

全記事数:213件

3/43ページ目