トップ > オピニオンのブログ

オピニオンのブログ

全記事数:169件

3/34ページ目

本格的に悪くなる前に

公開日:2018-02-05 21:53:36

昨年のゴールデンウィーク、運動のやり過ぎが原因で筋肉が凝り固まり、その後首痛,右腕の痺れが出やすくなるようになりました。
年明け、「疲労回復プログラム」という名前の体験キャンペーンを見て興味を持ち、受講してきました。
そのコースはスポーツクラブのヨガに近いレッスンで、悪くなってから治すのではなく、体の調子を上げて怪我をしない体作りを意識した予防医学的な内容でした。
レッスンを受けて実感したのですが、今まで体験したことがない姿勢と体の伸び,脱力を感じ、固まった体のこわばりが取れる感覚がありました。
昨年5月からずっと痛みが続いていた首痛と右腕の痺れ。腰痛も秋から何度か出ていたので、もしかしたら首痛が体全体の不調の原因だったのかもしれません。
帰宅して、ふと家の設備に目を向けてみると、お手洗いの換気扇の小さな異音,不定期に起きるエアコンのルーバーが開かない現象,網戸の気になるスライド音・・・違和感がある症状が出ているので早めに手を打ったほうが良いと感じたのでありました。

グリスフィルターのオピニオン 投稿:松本 貴行

コスパと共に味も最高!

公開日:2018-01-29 22:10:14

待望の3号店「おとんば」高田馬場店が12月にオープン。店長にご招待を頂き、伺いました。
場所はJR高田馬場駅から徒歩1分。早稲田通りから1本曲がったすぐの所でアクセスが非常に良いです。
このお店はとにかく料金が安く、料理も絶品。誰を連れて行っても喜ばれ、リピートしたくなるお店です。
今日は、ファーストセットで「カニ出汁赤おでん」と「もつ刺し盛り合わせ」が出てきて、あとはお好みでオーダーするスタイルでした。
おでんにカニ汁はユニークな組み合わせですが、カニの香ばしさがしっかり効いていて汁まで全部飲み干してしまいました。そして、おでん盛り合わせに豚の角煮が強烈な存在感でした。
次に頼んだのは、串の5種盛り。ほとんどが1本90円で、串の味付けは4種類のタレと塩の中から選ぶことができます。色々な味を楽しめるので、単品で頼むのも良いかもしれません。
一品物は煮込みや野菜などが並び300円台がほとんど。名物どろもつ煮を頼みましたが、濃い味好みの人にはピッタリです。
そして、締めは「ハラミスペシャル」。このハラミの盛りの量と味には感動的です。食べても食べても、ハラミの山。おそらく、このメニューを頼んだ時は誰でもハラミスペシャルの話で持ちきりになるでしょう。
お酒は酎ハイ類が中心でほとんど300円。料理に併せて増えるアルコールもこの料金であれば安心飲み。
パッと入ってサクッと帰る。1時間弱の時間以上に、お腹と気持ちが満たされたのでありました。

【店名】おとんば 高田馬場店
【住所】新宿区高田馬場4-9-18 畔上セブンビル 1F
【電話】03-5386-1194
【HP(食ベログ)】https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130503/13215812/

グリスフィルターのオピニオン 投稿:松本 貴行

オピニオンのつぶやき

公開日:2018-01-09 12:49:18

引っ越した5年程前からコツコツと100円玉・500円玉を靴の空き箱に貯めていました。

継続することは凄いことですね、なんと数十万円ほどの金額に!
想像しない金額に自分で集めていたものではありますが、かなり嬉しかったです。
ただ郵便局に持って行ったときはかなりの重さで恥ずかしかったです。


継続といえばこの「オピニオンのつぶやき」は7年程前からスタートしました。
スタートしたきっかけは、「オピニオンに携わっている私たちの顔がわかって
いただけたら」、「お客様と近い存在でありたい」、そんな気持ちでした。

当初のつぶやきを見てみると、紙面の抜粋など情報提供的なものも多く、
今のつぶやきとは大分違います。年々、私としては内容も良くなってきている
ように感じますし、つぶやくメンバーも増えてます。
過去のつぶやきも宜しければ見てみてください。


どんなことでも継続することは本当に難しいものです。
21日間継続することで習慣化される、そんなことを聞いたことがあります。
ただ実際には目的意識によるもの、と私は思っています。

2018年、今年はどんなことに取り組もうか今模索中です。


グリスフィルターのオピニオン 投稿:千葉

美味い!絶品ハンバーグランチ!!

公開日:2017-12-18 11:23:25

毎日限定30食のランチを提供している「eage」さんに伺いました。

3種類のランチがありましたが、どれも美味しそうで迷います。
せっかくなんで、名物と謳っている「赤城牛の煮込みハンバーグ」を注文。

待っている間、カウンター越しに店主と会話。
気さくな店主ではありますが、接客や説明は丁寧で居心地がいいです。


少し待つと前菜4点盛り合わせが運ばれてきました。
まるでコースメニューを頼んだかのようなお得感。
もちろん一つ一つ手作りで手が込んでいます。限定30食になってしまうのも納得です。


その後にスープ、ご飯とメインのハンバーグが。
ソースの中にある豪華なハンバーグが食欲をそそります。
備え付きのマッシュポテトと一緒に食べるとまた違った味わいが楽しめます。

赤城牛のお肉の旨味とソースの旨味が最高です。
ソースはご飯に絡めて食べきりました(笑)

この内容で1,200円。安いです。
他のメニューも気になります。

ちなみに今回いただいた赤城牛の煮込みハンバーグはランチで一番お高いメニュー。
それ以外のメニューでも全て前菜がセットになっており、ご飯・スープのおかわりが自由のようです。

是非一度伺ってみてはどうでしょうか。



【店名】edge
【住所】東京都千代田区神田神保町2丁目46-9
【食べログ】https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131003/13208588/

グリスフィルターのオピニオン 投稿:千葉

先輩の教え

公開日:2017-12-12 10:19:49

こんにちは!メンテナンス部松友です。
2017年のプロ野球はソフトバンクの優勝で幕が下りました。私が応援している東京ヤクルトスワローズはと言いますと・・・・・・・・・・・・・・・・・・・96敗の最下位。
非常に歯痒く辛いシーズンでした。
この時期の私は、母校の野球部OB会での忘年会幹事を任されており、諸先輩方と連絡をとる機会が増えます。
某球団の2軍でコーチを務める先輩に連絡をした際、ふと『残れる選手、残れない選手の違いってなんですかね?』と尋ねました。
すると先輩は色々ある要因の1つとして、
『今自分が最も何をすべきかの認識を見誤ってしまう選手』
『そもそもプロになる選手というのは、身体能力はもちろん、精神力、技術はずば抜けているし必死で努力する。』
『お前の仕事で言うなら、車でお客様のお店に向かおうとしているのに、現在地がずれている状態だ。』と話してくれました。
もし現在地が分からなかったりずれていたら、
たとえ高性能の車で進んでも辿り着けないと思いました。
先輩の話を聞き改めて、日々周囲に気を配り自分と向き合い自分の現在地を見誤らないように仕事に取り組んでいかねばならないと教えられました。

グリスフィルターのオピニオン:投稿 松友 信澄

全記事数:169件

3/34ページ目